使える防犯グッズやアイデアなど、防犯に関するお得情報を掲載します

menu

出来る事から始めるセキュリティ【犯罪ブロック】

泥棒の約7割が窓から侵入していると言われており、場合によってはドライバー一本あれば容易に侵入されてしまうこともあるそうです。
そこで自宅の防犯対策の1つとして真っ先に行ないたいのは窓ガラスの防犯と言えるでしょう。

泥棒が窓から侵入するのに要する時間は約5分と言われていますので、侵入するのにそれ以上の時間がかかるような対策を考えてみてください。
まず基本中の基本として1つの窓に2つのロックを使うことをおすすめします。
また窓の破壊自体を防ぐ為の防犯フィルムや、窓の振動を察知して作動する振動アラームを用意するのも方法として挙げられます。

そして油断しやすいのが格子付きの窓ですが、実際に割る手間は普通の窓とほぼ変わらないので、格子があるから大丈夫ではなく、格子があるからこそより注意して防犯対策を行なう必要があります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。