使える防犯グッズやアイデアなど、防犯に関するお得情報を掲載します

menu

出来る事から始めるセキュリティ【犯罪ブロック】

街中で被害にあわないために、知っておくべき防犯知識

街中で被害にあわないためには、知っておくべき防犯知識がありますのでご紹介いたします。

街中には危険な場所があり、繁華街からちょっと離れただけで静かで人通りが少なくて人気のない駐輪場や駐車場などの場所で被害に遭うリスクが考えられるのです。

また、女性は駅を降りた時に誰かから着けられている可能性も考えられますので、後ろなどに気をつける事が大切ですし、相手を巻く事も考えましょう。

地下通路や高架下の通路は逃げ場が少ないため、襲われた場合には護身する必要がありますので、こういった通路に入る前に後ろから着けられていないか確認して注意が必要なのです。

夜間、死角があるような道や場所はできる限り通らないようにして、被害にあわないための対策をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。