使える防犯グッズやアイデアなど、防犯に関するお得情報を掲載します

menu

出来る事から始めるセキュリティ【犯罪ブロック】

年末年始、知っておくべき防犯対策とは?

年末年始など冬は特に空き巣被害が増加しやすいと言われているため、防犯対策を実践しておきましょう。

空き巣対策として大切なのは、空き巣に侵入が難しいと認識させる事ですから、スマホ連動など不在時にも応対できるインターフォンを設置したり、家電がある場合は留守電ではなくスマホに転送する設定にしておくと良いでしょう。

郵便物や新聞や不在票があると留守だとバレる事になるため、旅行中の郵便物を溜めない対策が必要不可欠ですし、留守だとバレにくくするためにはタイマーで夜間に室内のライトが点くように設定しておく事も大切ですよ。

ピッキングによる被害を防ぐためには防犯性能の高い鍵へ交換したり、補助錠を取り付けて対策しましょう。

普段から周辺住民とも良好な関係を築き、声がけしあう事も防犯対策としてオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。